2013年05月14日

最近の様子

先日ゆらじの心臓の定期検診に行ってきた。

少し前にうけた心エコーの結果も良好。
検診でも問題なしと言われてホッと一安心。

帰りに病院内のカフェでゆらじと二人
ドーナツで乾杯しました。笑

あー、よかったなぁ。

毎日打っている成長ホルモンもだいぶ板について
きました。

私が忘れてしまいそうな時は、ゆらじが自分から
「今日はぷっちゅんしないの?」
と聞いてくれます。w

お薬も「まだ飲んでないよ」とか「今日のぶんはパパが飲ませてくれた」
と自分で教えてくれるのでとても助かっています。

粉薬だってお口へ粉をパッと入れて上手に飲めます。
ホント、頭が下がります。

成長ホルモンの注射は、先生にも看護師さんにもそんなに焦らずにゆっくり時間をかけてみて行きましょうね。そんなにすぐに成果が出るもんじゃないし、焦りは禁物。
と言われていましたが、ゆらじさん、かなり成果を上げています。
担当医にも「えー?そんなに伸びたの?あらー」と言われ
喜んでいいのか悪いのか。w

だって、これ以上成果がでたら助成金がもらえません。
そしたら目玉が飛び出るくらいの金額が毎日飛んでいくのです。

身長が低いという証拠?があるから受けられる制度ですが、
ゆらじは同じ病気の子の中でも身長は高い方で、これ以上
大きくなってしまうと、適応範囲から外れてしまいそうです。

でも、ゆらじの病気は確実に他の子と差がついていくことが
わかっている病気なので、打たせてあげたいのです。
複雑な心境です。

ののむしは、小学1年生になり、あたらしい生活に一生懸命
ついていっています。
ランドセルに連絡ノート、宿題に持ち物の確認。
全部自分でやり、だいぶ小学生らしくなってきました。
顔つきもまた成長した感じです。

でも、休みの日はやっぱり甘えん坊。
それがまた可愛くて可愛くてついつい私も甘やかし過ぎちゃいます。
すると、だんだん幼児化していってしまうのでやり過ぎ注意です。w

毎朝「いってきまーす!!」と家を出ていき、夕方に
「ただいまー!」と帰ってくる。
そんな時にとてもしあわせを感じます。

最近仕事が忙しく、ちゃんと相手もしてあげられず、充分なお世話も
してないので、仕事もすこし落ち着いたのでしばらくはきちんとお母さん業を
やらないと。
反省しました。

私も一緒に成長していかなくちゃな。
posted by ののむし at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆらこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

ある日のあさの話。

今日の朝、私が昨晩描いた「スマイルプリキュア」の絵を保育園に持って行くと急に言い出した。私はへたくそな絵だからやめてと言おうとしたけど、ゆらじのあまりに嬉しそうな顔を見たら言えなくなった。そして、園に着いたら早速お友達のお母さんに見せていたので、「下手で恥ずかしいいからこうやって細かく振ってみせると何となくうまくは見えるよねぇ〜!」なんて笑いながらお母さんと話をしてやり過ごしたら、次のお母さんに得意げにその絵を細かく振って見せていたゆらじ。
素直なゆらじ。
私的には助かったけど、その純粋な心をもてあそんだ気がしてきて、自分が絵の練習をしようと心に誓った出来事でした。。。

そしてののむし、帽子を洗濯してあったのを自分でお支度して持っていくのを忘れたことを、担任のそれはそれは怖い先生に言えずに悩んでいました。
(小学校入学にあたり保育園の準備は自分でやるが鉄則)
顔が引きつって、恐る恐る先生に近づいていく間に何気なく鞄をもう一度見たら、私がこっそり入れておいた帽子をみつけて、
「ママぁあああ〜!!帽子入れてくれてたのぉぉおお!?カバンの中にあったよぉぉぉお!」
と、まるで鬼が島のオニから解放されたような笑顔で飛びついてきました。(笑)

よかったね。w

なんでもない、日常の話。
posted by ののむし at 16:12| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

本当に久々すぎる日記。。

もはや誰も見ていないであろうこのブログ。
そらそうだ。こんなに放置してしまってるんですもの。。。

ごめんなさい。

報告することはたっくさんありますが、
ざっくり言えばののむしは来年春には小学生になり、
ゆらじは成長ホルモンの注射(毎日自宅で)が始まりました。

そして、ゆらじの毎晩の成長ホルモンは恐怖でまだ泣いたりすることもありますが、そんな時に特効薬となるのがののむしの「変顔」です。(笑)
この変顔で笑っている間に プッチュン と刺してしまいます。

そう、うちの注射の呼び名は ”ぷっちゅん” です。

おしりにママが打つのが多いみたいですが、うちのゆらじ
自分の目で確認したいそうで、太ももに毎晩打っています。
本当に良く頑張ってくれる子です。
毎日の薬も嫌がったことがないし、このぷっちゅんだって
泣くけれども、嫌がる事はしないという。。涙

この成長ホルモン、のどちんこが飛び出るほどの値段で
病院で値段を聞いた時は病院中にエコー付きで響き渡る
ほど

「えーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!」

と言いました。(笑)
あーびっくらこいた。

だから、毎日助成されながら打たせてもらうことに感謝して
大事に打っています。

ゆらじは針のことを「つの」と呼び、
そのつのが時にはとても怖い刃物に見えるようです。
その恐怖が襲ってきたら泣いちゃうみたい。
そりゃそうだ。自分の太ももに針がささってくるんだから。

でも、針は極細で髪の毛くらい。
刺しても「痛くない」と言います。

今は親子で葛藤しながら頑張っています。

そして、ののむし。
いよいよ来年春は小学生!

母。。感激。。。。(涙)

最近のののむしは可愛くて可愛くて仕方ありません。
私も長女だから、妹に押され気味で我慢している姿を
見ると、たまらなく抱きしめたくなります。w

わかるんです。長女の我慢が。w

いやぁ、それにしても小学生の母になるって憧れる〜♪
ののむしもこうやって大きくなってきたんだなぁと
思うと感慨深く、お目目がじゅわっとにじみます。

あ、入学式の洋服を買わないとっ!(笑)
その前にランドセルだろっ!
回りはもう買っていると聞きましたが、
うちはもう少ししてからにします。
何色になるんだろう。。
楽しみだなぁ。
そして、勉強机は買いません。
あえてそうしました。

リビングでやる宿題。
これが一番良いといいますよね。
そして、本当に必要だと感じたらそのときは
準備してやろうと思っています。

あとは遊んで眠って勉強して、友達にもまれて、先生に
怒られて、成長してくれたら嬉しいです。

私の回りの大人の皆さんも、ののむしやゆらじが間違った事を
した時は、どうぞお叱りくださいね。
親以外の大人に愛を持って叱られる経験はとても良いと思います。
打たれ弱い人間にならないように。
成人に近づいて、一人で歩き出してもちょっとやそっとのことで
へこたれない精神も磨いていかねば。

自尊心を持って自立する。

そうなってくれたら嬉しいな。

ま、心配しなくても親がこんなだから勝手にしっかりする
かもしれないな。。

およよ。。

親もしっかりします。

では、年を越さないようにまたアップします。
(嘘付けっ!)

最後に写真で振り返る半年間。w

ゆらじ、誕生日プレゼントにポーチをもらって大喜び☆
ほんっとうに嬉しかったみたいで、この嬉しそうな顔。w
IMG_0551.JPG

そしてののむし、タイへじじばばと旅行に行きました。
パパとママとゆらじはおうちでお留守番。。
相当満喫してきたようです。象にのって散歩するののむしと
叔父のまーくん。
IMG_0647.JPG

そして、透き通る海で魚の餌付け。
本当にきれいな水!
IMG_0779.JPG

そして、秋の地元のお祭り。
パパに神輿の上に乗っけられて、楽しそうでした☆
IMGP4888.JPG
posted by ののむし at 01:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆらこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。