2010年07月22日

久々日記。

久々なのにこんな話題から。



昨日の夜、ゆらこの耳掃除してたらとっても大きな耳あかがあったので、これは自分でやるよりも耳鼻科へと思って、今朝一で行ってきました。

今日はかかりつけが休みだったので普段あまり行かない耳鼻科へ。
そこの先生はぶっきらぼうもいいとこ。目も合わせずに暴言に近いような口調で話します。
そこでの出来事。



先生「ほらこんなのでてきた」

私 「すごーい。。。」

先生「なんか湿ってるな。耳あかが。なんかした?」

私 「昨日お風呂で潜っているお姉ちゃんのマネをして潜ろうとして、顔半分潜っちゃいました。」

先生「だめだ!そんなことさせちゃ!目を離すなよ!」

私 「一瞬の出来事で。。」

先生「耳を濡らすなんてとんでもない!もぐる?なんでそんな事させんだよ。耳をふさいで水が入らないようにしろよ。」

私「はい。。すみません。。でも、プールでも・・・」

先生「プール!?なんでそんな汚い水の所に入れるんだよ!ダメダメ!」

私 「でも、この季節よく入るし・・・」

先生 ・・・シカト・・・「はい次の人!」



朝から撃沈しました
耳の病気でもないのに、「耳に水を入れた母親の神経を疑うなぁ!」ばりの口調でちょっと泣きそうになって会計を待っていたら、看護師さんが来てゆらこにシールをくれて泣きじゃくっているゆらこに「よく頑張ったね。」と声をかけてくれました。
「濡らしたまま放っておくと耳の中に湿疹ができたりすることもあるから、綿棒で近いところを拭いてあげるといいよ。」と教えてくれました。(涙)


これから気をつけなくちゃ。。。(涙)
でもなんだか納得のいかない私。
目を離さなくても遊んで潜ったりする。
ちゃんと拭けばいいのか。。。

愚痴でした。




さて、ののむしもだいぶお姉ちゃんです。
ゆらこも体調も良く、順調に育っています。

二人とも発熱からはじまった夏風邪の洗礼を受けて無事に復活。
いやぁ、長かった。。。

ゆらの言葉も増えておもしろくなってきました。
やはり普通の1歳9ヶ月にくらべたら言葉は遅いと思います。
でも、ゆらこなりに増えて来たので嬉しいな☆

●ばいばいちーん(バイバイキーン)
●あいちゅ(アイス)
●じゅー(ジュース)
●ちゅゆちゅゆ(つるつる 麺)
●もんも(おんも 外)

などなど。
もちろん2語にはなってません。。。。
楽しみだなぁ☆

ののむしも、お話はもちろん、ジョークや文句、言い訳も出てきて楽しいのです。

やっぱり言葉でコミュニケーションとれるのはいいですよね。
家族みんなお話できる体でよかった。感謝です。

久しぶりだからいろいろ書きたいけど、今日はここまで。

最近、仕事もし始めたから、そっちの方のことも書きたいです。
私の仕事に対する子供たちの心の変化についても触れていこうかと。

ま、夜のリハに行くと夜泣きが増える とか?(笑)

やはり子育てと仕事、子供の心と親の心。
鍛えられますな。

今は、とてもハッピーに過ごしています。

またあとで写真等アップします☆

posted by ののむし at 12:36| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。