2008年09月10日

ののむし2歳5ヶ月

ののむし、2歳と5ヶ月に突入しました☆
IMG_4786.JPG

ここでもよく記録してきましたが、言葉の発達にはビックリです。

そして、昨日は保育園の 保護者会 に参加してきました☆
結構保護者会に憧れていて、ドキドキワクワクしながら参加したのでした。(笑)

いやぁ、楽しい会でした。(笑)

日中の子供達の様子をビデオに録ってみせてくれたりしました。
ごはんやおやつの前に
「みーんな そーろって ごーあいさつー♪ ピー!!」
という歌を歌っていたんだけど、この最後の ピー!! で、一気にみんなお手手をおひざに置くの。(笑)
それが可愛くって。。。。
家に帰ってごはんの前にやってみたら、見事、ピー!の号令で手を膝におきました。
習慣で素晴らしいですね。(笑)

3つのグループに別れてディスカッションみたいなのもやったんですが、
くじ引きでトンボシールのくじを引いたママさん達とお話しました。

トイレトレーニングの話や、男の子の甘えんぼについてや、病気のこと、通っている小児科はどこがいいか とか。

はっきり言って、ママさんたちとの情報交換が一番いいです。

「特にきまった小児科がなくて、いつも何処に行くか迷う。」という意見。

私はタダだし、症状によって行く病院が違い、あまり酷くない風邪のときは漢方メインの病院へ言ったり、結構酷い症状の時はここ とか分けて行っているんだけど、みんな同じように迷ったり悩んだりしてるんだなぁ って気付いた。

あとはうちのクラスは男の子が多くって、とんぼチームの女の子の親は私ともう1人だけだった。

しかも、向かいに座ったママさんのお子さん(男の子)は、朝、通園すると走って寄ってきて笑顔と共にバイバイしてくれる子だったので、その事をお話すると、

「うちに帰ってきてから ののか ののか と毎日言うんです。。。。たぶん ラブなんです。。。すみません。。」

と恥ずかしそうに言うから笑っちゃって、「ぜんっぜん!いいですよーっ!むしろありがとうございます」なんて言っちゃって。(笑)

今回の保護者会で、毎日朝忙しそうに子供の世話をして支度して小走りで出て行くママさん達が怖かったのは正直な所だったんだけど、実際に話してみてみなさんとても気さくでいい人たちばかりでした。

その後はなんか妙に仲良くなって、みんな笑顔でバイバイ☆
あぁ、行ってよかった。

まぁ、ディスカッションでは私も張り切っちゃって、先生よりも場を仕切ってしまった感じで、ママさん達は先生よりも私の顔を見ながら話してくださってたんで、ちょっと反省。(笑)
でも、先生もとてもいい方たちで良くして下さるので、保育園に通わせてよかったなぁ なんて再確認もしたわけです。

うちの保育園は人数がとても多いので、クラスも2組あります。
今回の保護者会は2組合同だったので、ワイワイって感じでした。

そして、私を含め、妊婦さんが3人。
そのうちの1人は予定日が私と2日ちがい。

「暑いですよね〜。」「子供の抱っこがキツいですよね〜。」「楽しみですね〜。」
と、思っている事はみな一緒でした☆(笑)


おっと、自分の話になっちゃった。。。

IMG_4738.JPG


ののか、お歌がとても上手になりました。

「ゲゲゲの鬼太郎のテーマ」 「かえるのうた」 「どんぐりころころ」
「となりのトトロ」 「さんぽ」 「おててつないで」 「アイアイ」

あたりがよく歌う歌んですが、保育園にお迎えに行ったら、必ず ゲゲゲの鬼太郎を歌います。
そして、私が歌わずに黙っていると、

「ママ!!うたってーーーーーーーーっ!!!!」

と猛烈な声で言います。(汗)
しかも恥ずかしがって小さい声だとまた「うたってーーーー!!」。
しかもヘビーローテーションさせます。

はい、習慣ってすばらしいですね。

今じゃ私は保育園から家までの道のりはそれは大きな声でののむしと二人

「げ! げ! げげのげーーーっ!!あっさーはねーどこーでぐーぐー グー!!!!!」

です。(笑)


会話もだいぶ成立してきました。

私 「ののー、みんみ(牛乳)飲む〜?」
のの「うん。ピーしてあちちみんみね〜。(レンジでピーしてあったかい牛乳ね)」
私 「わ、わかった。」

みたいな。(笑)

おやつにはカルシウムがたっぷり詰まったウエハースをたまにあげるんだけど、いつも長いから半分に折って渡していました。

そして おととい、

私 「ののー、ウエハース食べる?」
のの「うん!あけて!」
私  ”ウエハースの袋をを開ける、、、、”
のの「半分こ しないでね!」
私 「!!」


ビックリしました。
今までは私に渡されるまま、言われるままにやってきた事が今はそううまく行かなくなってきています。(笑)
そして、意外にも几帳面なので、手が汚れたら手洗い。甘いもの食べたらハーミー(はみがき)←これエラい 、食べ物を服にこぼしたら「お着替え。」。

成長は嬉しいですが、妊婦の私の心の声は「え〜、今やっと座ったのに。。。」(笑)。

IMG_3935.JPG




私は、動きが活発すぎるののむしに対して、一番気を付けていることがあります。

それは、

『ゆっくり 優しく話す』 こと。

イライラしていても気を付けています。
その効果あってか、ののむしはゆっくり優しく話してくれます。
決して攻撃的な話し方はせずに、なるべく丁寧に。

こないだ保育園の年長さんのお母さんが玄関で靴がうまく履けずにいた子に

「は〜ぁ!? 早くしろっつってんのぉ!いつまで待たせんの〜!?いらつく〜」

と大声で言っていました。
ののむしはビビって立ち尽くしていました。
ビビって立ち尽くしてくれてよかったなぁ と私は横で安心しました。(笑)


子供育てる。

マニュアルや公式はない。

最低限の事は教えるけれど、あとは 私を磨く 事をすればいいんだと思ってる。
ののむしは私を見て育つ。
おおきくなって

「ママみたいなママになりたい」
って言ってもらえるように。

人間は原点に帰りたがる性質を持っているんだと思う。
渡り鳥だって産まれた所に帰るように、動物はみな、故郷を大事にする感覚が備わっている。
大人はみな、大学時代、中学時代、幼稚園、幼児 の頃の時々戻れる暖か〜い記憶があるから、頑張っていられるのかもしれない。
私みたいないなかっぺは、ふーっと深呼吸出来る故郷のおかげで明るく生きて行けるんだと思っている。

ののむしがこの先、どんなにヤンキーになっても(笑)、幼少時代の家族とのふれあいからしみ込んだ感性があればきっと戻ってくる。

ののむしの感受性を決して笑い飛ばさず、いつでも真剣に向き合いたい。

これからもっともっと言葉が増えていってケンカもするかもしれない。
これが結構楽しみでもある。

こういう関係が私が死ぬまで続くと思うと、あぁ、幸せ。(笑)


子供を産んでよかったんです、私。

そして、また産めることを心から喜んでいるんです。


今は外帰り出産のための荷造りの途中。
ここでダラダラと書いていたら、あっという間に1時間!!
はやっ!
ってか、ながっ!!(笑)

今回もおつきあいいただいてありがとうございました〜☆(笑)

PS:「ブログ読んでます〜」というコメントをたくさん頂くようになりました。
   嬉しいです、とても☆ありがとうございます。
   えっと、よかったらコメントの残してってくだされば尚嬉しいです☆(笑)
   ママさんは体験談やアドバイスを、プレママさんは思いや希望を。
   どうぞこれからも宜しくお願い致します☆









posted by ののむし at 13:50| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ののむし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ののちゃんの成長過程とママの子育てへの想いがよくわかって、いまや同じ女の子のパパとなった僕にとってもたくさんのことを感じさせてくれるblogです。

見習いたいこと、うちの場合だったらこんな風だろうとか、我が家も二人目・・・とか(笑)お腹のおちびちゃんとの対面も間近になりましたね。うちのカノンと同じ年生まれのおちびちゃん。チェリとともに出産のお知らせをお待ちしています!
Posted by やじろべえ at 2008年09月14日 09:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。