2011年03月31日

気仙沼へ子供服を送る件について最新情報

まずは、たくさんの方々からのご好意ありがとうございます!!
ご協力頂けて嬉しいです。
おかげさまで、順調に送れているようです。

ですが、やってみてわかったことなどもあり、発起人が基本的なルールといいますか、
現状のやり方を統一化してくれたので、その事について、こちらでお知らせします。
どうぞ、ご確認ください。

発起人からのメールです。

以下



力を貸して下さる方々へ

この度は急なお願いにも関わらず、沢山の方に声をあげて頂き、本当に感謝して います。
気仙沼の友人と連絡をしていますが、宅急便がどうしても営業所止まりになって しまい、届いた荷物を本人とその家族で取りに行くしか無い状態です。
配る先は沢山あっても営業所までの足が無く、3箱位を何度かに分けて送って、 営業所が配達可能になったら受け入れてくれる先に必要な物を分けて送ります。
なので取り急ぎ、今すぐ必要な冬物の子供服のみをマシュー(masyu)さんのお友達にはお願いしたく、メールしました。
皆さんのお申し出やご用意下さった方には申し訳無いのですが、それでも送って 下さる方には頂けたら有難く思います。

また、気仙沼の友人も仲間に声を掛け、荷物を手分けして配る人、方法を考えて います。

今は寒い時期ですが、きっと夏も、それ以降も津波で家を流された人は、ライフ
ラインが復旧しても生活を建て直すには時間が掛かる事と思います。
取り急ぎ、明日には第一便を送り、第ニ便、第三便と集まり次第連絡を入れて送
ります。
直接送って下さるという有り難いお申し出もあり、私もそうして頂く事で早く着
けば…と思うのですが、それも出来ない現状なので私の名前と伝票番号を伝え、
確実に送っていきます。
無理の無い範囲でお力をお借り出来ましたら幸いです。
長々と書きましたが分かりやすく以下にまとめます。・子供服で冬物をお願いし
ます。

・要らない子供の靴もあればお願いします。

・宛先は上記の理由により山本玲子宛てにお願いします。

気仙沼の友人が荷物の受け取りや、配る方法が固まりましたらまたお声をかける
かも知れません。

皆様のお気持ちには本当に感謝します。
有難うございます!

PS:まだまだ必要なのは事実だけど、先方(気仙沼の友人)の状況も理解して
ください。
少しずつ確実に配れる方法も同時進行で考えてます。






ということです。
なので、
とりあえず、使わない子供服のみをお送り下さい。
送料はお任せ致します。(元払い、着払いどちらでも)

友人の住所は、

〒253−0026
神奈川県茅ケ崎市旭が丘5−40オーベル茅ヶ崎ラチエン通り211

山本 玲子 様

です。
増村から聞いて送ったと一言添えて直接送って頂けたら非常にありがたいです。
ご面倒かけますが、宜しくお願い致します。

posted by ののむし at 03:07| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ、昨秋に大町ゴスフェスで教えていただいたnoriといいます。
こちらを読んで、少しでもお役にたてるなら‥と息子の着なくなった衣類(ほんっとにお古ばかりで申し訳ないのですが)山本さん宛に送らせてもらいました。
到着後、ご丁寧なお礼の電話をいただき、逆に恐縮してます(*ノノ)
また何かお力になれる情報等ありましたら、是非教えてくださいです。
Posted by nori at 2011年04月04日 08:40
避難所では個人の物資を受付しないとか古着がだめとかききますがご自宅で物が流された状態でも生活しないといけない方が大勢いらっしゃるのですね。
私も従兄弟が山田町で行方が分からず悲しみにくれていますが、何かしたいと思っています。
 
迷惑にならないのであれば今からでも衣類など送ってもよいのでしょうか
Posted by かおり at 2011年04月05日 14:41
noriさん、ありがとうございます!!!
本当にありがたいです。
こういう時は助け合い。現地の方も助かってると思います。
漠然とした募金ではなく、こうしてダイレクトに送れることはこちらとしても嬉しいですよね。
こちらこそなにかありましたら教えてください!
Posted by masyu at 2011年04月05日 21:41
かおりさん>

それは心配ですね。。。(涙)
私も友人が連絡とれません。。

もちろん、今からでも大丈夫です。
使わないもので大丈夫なので、ご協力頂ければ嬉しいです。

本当にありがとうございます。
Posted by masyu at 2011年04月05日 21:45
はじめまして。マキと申します。
古着ではありますがまだまだ着られる服を被災された方にもらっていただける機関がないかと
「子供服送る方法」で検索しこちらにたどり着きました。
さっそく衣服を整理・洗濯して山本様宛てにお送りしようかと思っております。

私のように”古着は絶対に送ることができない”と思っている人も多いと思います。この件について私のブログで紹介したいのですが、よろしいでしょうか?
Posted by マキ at 2011年04月22日 00:56
マキ様

ありがとうございます!!

このブログを見て物資を送ってくださった方がとても多かったようです。本当にありがたいことです。
そして、こうしてコメントくださって嬉しいかぎりです。

ですが、発起人から今日メールかちょうど来て、
いったん収集をストップすることになったようです。
発起人からのメッセージ(このブログ向け)が来たので、
次の日記にアップしますので、ご確認ください。

まだまだ足りないのは事実ですが、
いったん打ち切るようです。

本当にありがとうございます。

また何かできることがあればここで紹介したいと思います。
Posted by masyu at 2011年04月22日 01:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193351486
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。